呼吸器外科専門医制度改正のお知らせ

2015年5月、第32回日本呼吸器外科学会定期評議員会を経て、総会にて
呼吸器外科専門医制度規則・施行細則が変更となりました。

改正内容
呼吸器外科専門医申請時の業績(論文・著書)について掲載予定論文は認めない、と変更されます。
Online First は認める(In pressは認めない)。
 

  • ●呼吸器外科専門医制度施行細則
    • 第 1 章(専門医の申請)
    • 第2条(専門医更新申請)
    • 1.基礎条件
    • (6)「5年間に2編の論文を出版又は受理されていること(筆頭者でも共著者でもよい)ただし,
      出版されていない論文には掲載証明書を提出の上,後日別刷を委員会に提出すること.」
    •  
    • (6)「5年間に2編の論文を出版されていること(筆頭者でも共著者でもよい)」
      と変更されます。
  • 適用について
    • 2016年度申請者より適用する。

2015年9月16日

呼吸器外科専門医合同委員会
委員長 千原 幸司