認定修練施設(基幹施設および関連施設)の現況報告について

基幹施設の修練責任者は毎年2月末日までにに呼吸器外科専門医合同委員会のオンラインシステムにて基幹施設およびその関連施設すべてについての現況報告が必要となっております.
報告は2017年1月1日時点の報告となります.
詳細は基幹施設修練責任者に2017年1月中旬にメールにてお知らせの予定です.

  • 1.提出期間
    • 2017年1月20日(金)〜2月28日(火)
  • 2.報告について
    • オンラインでの申請となります.
    • 施設マイページにログイン(https://jacsurg.gr.jp/members/facilitylogin/)し,
    • 【認定修練施設情報】画面ページ中ほどの「登録情報」欄の『2017年現況報告登録』よりご登録ください.
    • オンライン申請の詳細な手順については,基幹施設修練責任者にお送りしたメールに記載しております.
  • *現況報告書について
    • ・現況報告は2017年1月1日時点での状況をご報告願います.
    • ・現況報告の簡略化のため,手術実績につきましては,日本胸部外科学会との合同学術調査への回答を利用しています.
      したがって,学術調査への回答がなされないと,基幹施設・関連施設の更新審査のための評価資料不足とみなされ更新ができなくなりますので,基幹施設・関連施設 におかれましては,学術調査に必ずご回答いただきますようお願い申し上げます.
    • ・現況報告はお振込みの必要はございません。

 

修練責任者・修練委員の変更について

呼吸器外科専門医合同委員会・京都(jacs-soc@umin.ac.jp)までご連絡ください.